【参加館紹介】長崎大学附属図書館

皆さん、こんにちは!
長崎大学附属図書館です。

長崎大学には中央図書館」「医学分館」「経済学部分館
3つの図書館があります。


長大_中央図書館
<中央図書館>

長大_医学臨時図書室
<医学分館> ※現在改修工事中、写真は臨時図書室です

長大_経済学部分館
<経済学部分館>



今回は、今年4月にリニューアルオープンしたばかりの中央図書館をメインに
ご紹介させていただきます。

新しくなった中央図書館は、ガラス張りの明るい雰囲気の建物に生まれ変りました。
2階にあった玄関が1階に移動し、バリアフリーにもしっかり対応!
ぐっと利用しやすくなっています。

そんな中央図書館のおすすめポイントをいくつかご紹介いたします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
◆ポイント1:ラーニングコモンズ

新しく整備したラーニングコモンズでは、可動式の机と椅子、
ホワイトボードなどを設置し、学生の皆さんが自由にレイアウトを変えて
グループディスカッションを行う場として利用していただけます。

長大_ラーコモ
<ラーニングコモンズ>

パソコンの利用やAV資料の視聴も可能です。

また、予約制のグループ学習室も人気で、ゼミやサークルの発表練習、
グループでの学習に活用されています。
リピーターも多いです。

長大_グループ学習室
<グループ学習室>


◆ポイント2:ギャラリー

1階の奥にあるギャラリーでは、常設展示として、幕末から明治期にかけて
撮影された「古写真」の展示を行っています。
関連図書や貴重資料に関するパンフレットも一緒に展示し、図書館の
貴重資料である「古写真」をより身近に感じていただけるスペースになっています。

長大_ギャラリー1
<ギャラリー:古写真展示風景>

また、ギャラリーの半分には、学内の皆さんにご利用いただける
展示スペースも設けています。
これまでに、書道部と華道部の合同による企画展や、
名誉教授伊藤秀三先生からの寄贈図書とガラパゴス諸島画像データベースの
写真を紹介した展示などが催されました。

長大_ギャラリー2
<ギャラリー:書道部・華道部 合同企画展>

現在、井川惺亮名誉教授をはじめとする現代芸術家の方々による
「長大へ戻って来た留学生・展(現代美術)2013」を開催しています。
(9月30日(月)まで)

長大_ギャラリー3
<ギャラリー:長大へ戻って来た留学生・展>

ちなみに、上述の古写真データベースやガラパゴス諸島画像データベースは
長崎大学電子化コレクションでご覧いただけます。
附属図書館が所蔵する古写真や貴重資料をデジタル化したコレクションです。
ぜひ、ご覧になってみてくださいね。

<長崎大学電子化コレクション>

http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/search/ecolle/


◆ポイント3:多様な使い方が可能!な閲覧室

新しい中央図書館は、

「静かに勉強したい」
「友達とディスカッションしながら勉強を進めたい」
「授業の合間にちょっとだけ休憩したい」
「勉強に疲れたから食事をしたいけれど、外には出たくない」


…等々、皆さんの様々な希望にお応えできるよう、ゾーンニングを
考えて造りました。

窓際の席で外の木々を眺めながら、勉強に集中してみたり。
ラーニングコモンズで熱い論議を交わしてみたり。
新聞閲覧コーナーで時事もチェックしつつ、ちょっと休憩してみたり。
テラスで休憩がてら軽い食事をしてみたり。
…と、その日の気分で色々な使い方ができます。

長大_窓際の座席

長大_新聞閲覧コーナー

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


もし、興味を持ってくださった方がいらっしゃいましたら、
長大図書館ブログ「ぶらりらいぶらり」で情報発信していますので、
そちらもご覧ください。

<ぶらりらいぶらり:長崎大学図書館ブログ>
http://nulib.blog7.fc2.com/

それでは、他の参加館の皆さんとキャンペーンを盛り上げていきたいと
思いますので、どうぞお楽しみに!
スポンサーサイト



2013-08-29 : 参加館紹介 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【参加館紹介】佐賀大学附属図書館

みなさまこんにちは♪
今年度もLibraryLovers'に参加させていただきます佐賀大学附属図書館ですヾ(≧∇≦)ノ"

 佐賀大学にある図書館は、「本館」「医学分館」の2つの図書館で構成されています。

           ○本館○                          ○医学分館○
佐賀[外観]
今回ご紹介させていただくのは、上の写真↑の左側にある「本館」です。
建物の2階部分までが吹き抜けになっているゆったりとした空間になっており、
窓が大きいとっても明るい建物ですヾ(*´∀`*)ノ

下の写真↓は本館の中の様子です。スペースを広めに取った、ゆったり設計です。
おしゃれくつろぎスペース もたくさん用意しています(o*゚ー゚)o

佐賀[エントランス]   (←クリック)
写真の上部にある丸い机は最近設置したばかりのコミュニティスペース佐賀[吹出し]ですが、
とても好評です☆彡
ちょっとした打ち合わせや休憩に利用してもらっています♪


佐賀大学が、今年ご紹介したいのはこの3つ!


佐賀[鉛筆]
今年の佐賀大学は「語学と留学!」

「佐賀大生を留学させる」ためのプロジェクトと連動して、
図書館でも、語学学習をサポートするための本の充実に力を入れて取り組んでいます♪

佐賀[英語]
写真上部の「アメリカンシェルフ」は、今年度新しく出来たコーナーで、アメリカ大使館・領事館から日本では手に入りにくいアメリカの本を寄贈していただいてできた、文化交流のためのパートナーシップ・プロジェクトのコーナーです。
種類もアメリカガイドブックフィクション(賞受賞小説など)留学ガイド関連本など、カジュアルな本がたくさん
学生のみなさんに語学や留学に興味を持ってもらえるとうれしいです♪(*'-^)-

その他英語の多読本佐賀[BOOK]語学コーナーを設置したりして、学生のみなさんの語学学習をサポートしています(゚ー^*)



佐賀[鉛筆]
学生選書活動

佐賀[学生選書1]
学生さんに人気の「学生選書コーナー」です。
毎年、学生選書委員(さらりーず)のメンバーと、大型書店や、色々な場所を見学させてもらいながら、本にまつわる様々な体験をしていただいています
学生選書で選ばれる本は、話題のビジネス本人気の小説から授業に役立つ本まで種類も様々


←左の写真は昨年度の活動成果です
昨年選書した本は「ブクログ:さらりーずの本棚」でも公開していますヾ(≧∇≦)ノ"
今年の選書ツアーはこれから行われますが、大型書店人気のブックカフェの他、今話題の武雄市図書館にも行ってきまーす
活動の様子は「さらりーず(学生選書)ブログ」で公開しておりますので、ぜひご覧くださいね



佐賀[鉛筆]
学習サポート施設

グループ学習室1

最後に図書館で一番人気のある施設「グループ学習室」のご紹介
みんなで集まって相談したり、模擬授業プレゼンテーションの練習に便利なスペースです





以上が佐賀大学附属図書館の簡単なご紹介です
本学でも「読書の芋」の企画に合わせて、ちょっと面白い『収穫祭』を計画中です
スタートはキャンペーン期間に合わせて10月21日からです♪お楽しみに


(↑乗せると…?)
2013-08-26 : 参加館紹介 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【参加館紹介】中村学園大学図書館

こんにちは!中村学園大学図書館です!

中村学園大学は福岡の中心地である天神から地下鉄で約10分とアクセスが良く、またヤフードームからも近い場所に立地しています。

中村大の写真(遠景)


中村学園は大学栄養科学部教育学部流通科学部)と
短期大学部食物栄養学科幼児保育学科キャリア開発学科)があります
そんな中村学園の「
食育館という学生食堂のメニューをレシピ集にした本、
『しっかり食べよう「一汁三菜」』昨年10月に刊行され現在1万部突破売店丸善様情報)、ということで、栄養バランスを第一に考えた自慢のメニューがいっぱい載っています(^o^)/
(中村大)レシピ本

中村学園大学の「図書館」は西1号館という建物の2階が入口です。同じ西1号館の1階には「Cafe & Bakery アステックスパン屋さん)があります。
アステックス写真

図書館のすぐ近くに「食育館」「売店」「Cafe & Bakeryアステックス」があるため何かと便利です

さて、中村学園大学図書館では現在、企画展示として、「
故郷と家族がテーマの物語」の図書を集め、POPと一緒に展示していますお盆を機会に故郷に行かれたり家族と語らいを持たれたりされた方もいらっしゃったと思います。
中村大展示写真

このコーナーには昨年のLibrary Lovers’キャンペーンにおける本学オリジナル企画「ステキな本に出会おう」をきっかけに作成した「中村学園オリジナルの図書紹介冊子」と、4月の特設コーナー「春だ!新生活だ!本を読もう!で作成したガイドブックの冊子「L-naviも置いています。
中村大L-naviの紹介写真

今年のLibrary Lovers’キャンペーンもいよいよ近づいてきました。
今年は9月2日(月)~予定で参加館を募集し、10月21日(月)~約1ヶ月間の予定でキャンペーンを行うため、スタッフ一同ミーティングを重ね、たくさんの方々が楽しく参加できるよう、鋭意準備中です

本学でもまもなく今回紹介した企画展示のあたりが、キャンペーン向けに〝一新″
オリジナル企画も予定されており、さらににぎやかになります
詳細については後日お知らせいたしますので楽しみに待っていてください
2013-08-22 : 参加館紹介 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

Twitter